はじめに

usagitokame

住宅ローンを比較しようと思ってもなかなか決め手が分からないという人も多いと思います。

当サイトでは住宅専門FPである筆者が、住宅ローン選びのツボについて、ウサギさん・カメさんのストーリー仕立てでご案内したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

住宅ローン比較ラボ

[参考住宅ローンサイト] 住宅ローン疾病補償ランキング
[参考住宅ローンサイト] フラット35金利比較ランキング
[相互リンク] 増税に負けない投資術
[相互リンク] 銀行実務と集団的消費者被害回復制度

Posted in 未分類 | Leave a comment

定点観測=〈借入残高と資産〉のバランスを確認

usagitokame

ベスト・ローン・チョイスからの出力紙をわきに置き、シロフク先生は引き続きパソコンの前で言った。

「どうやら二人とも、金融機関と住宅ローン商品の選択は合格のようじゃ。では、最後に定点観測をしてみよう。」

「定点観測ぅ?」ウサコが素っ頓狂な声を上げた。

「ここでいう定点観測とは、住宅ローンを借り入れた時から勤め先を退職する時までの〈借入残高と資産〉のバランスを確認することをいう。これを見ておかなければ、最後まで本当にローンを返済できるか確信をもって判断できまい。」

先生は二人の借入条件を入力し、定点観測を実行するアイコンをクリックした。

「これを見ると、ウサコの計画では退職した後の資金が全然足りていないな。退職時点で、借入金の残高と資産がほぼ同額になっておる。退職金をたっぷりもらえればよいかもしれぬが、外資系だとあまり期待はできん。このまま何の対策も取らずにいると、預金200万円ぽっちで年金生活に突入じゃ。」

「あちゃー、それはまずいわね。」

「どこかでがんばらないといけないな。夫の収入を上げてもらうか、ウサコも働きに出るか、運用して資産をふやすか、あるいは節約して預金を貯めるか、宝くじでも当てるか・・・何か手を打たないと老後の生活は真っ暗じゃ。」

「大丈夫。ア夕シ、おカネをふやすのは大好きだから。」

ウサコは事の深刻さをあまり理解していない。

「さて、こっちはどうじゃ。」先生はカメオの結果を分析した。

「カメオの希望は退職時までに住宅ローンを返済していることだそうだが、それは問題なさそうじゃな。計画通りに事が運べば、退職時点で2,142万円くらい貯蓄も貯まっている。」

「よしっ!」カメオはこれ見よがしにガッツポーズをみせた。

<続く>

>>>銀行info/住宅ローン比較

Posted in 未分類 | Leave a comment

ローンが間に合わないのを理由に違約金を請求されるおそれ

usagitokame

先生はウサコの結果を確認し終わると、そのままカメオに移った。

結果、フラット35を前提にしているカメオの場合、最もお得なフラット35を販売しているのは、ヤマダファイナンスと優秀住宅ローンと出た。

「そんな会社があったんだ。」驚くカメオを尻目に、すでに先生はヤマダファイナンスと優秀住宅ローンのホームページに飛んでいた。

「やはりな、この二つの金融機関からフラット35を借りるためには、カメオが系列のヤマダホームで家を建てるか、これから契約をする工務店が優秀住宅ローンと提携していなければならない。どちらでもなければ楽々銀行がベストだ。」

「じゃ、ボクの選択も間違ってなかったってことですね。」楽々銀行を選んでいたカメオがガッツポーズを決めた。

しかし歓びも束の間、先生はあわてて一言つけ加えた。「ただ、激安で人気のある楽々銀行は現在申し込みが殺到中らしいぞ。その影響で、申し込みをしてから実際に融資が実行されるまで、かなりの時聞がかかるという話じゃ。」

「大丈夫ですよ、先生。ボクは注文住宅だから実際に家ができるのはまだまだ先の話です。」カメオが他人事のように言った。

「でも、家を建てる前には土地を取得するじゃろ。そのときは住宅ローンを使わずに、全額預金のなかから現金で支払うつもりか?」

「あっ、そうか」

「融資実行までに時間がかかる場合は、土地の売買契約を行う時点で少しだけ交渉が必要になるぞ。ローンの実行に少々時間がかかりそうなので、契約から土地の引渡しまで最低でも6週間以上の期間を取ってもらえないかと、売主に交渉しなくてはならん。さもなくば、ローンが間に合わないのを理由に違約金を請求されるおそれがある。」

カメオは頭をかきながら先生の助言にお礼を述べた。

<続く>

>>>銀行info/住宅ローン比較

Posted in 未分類 | Leave a comment

ウサコにおすすめの金融機関

usagitokame

「よしっ、出た。これが、ウサコにおすすめの金融機関のようじゃな。

金利の安い順にソートすると、〈サルカニ銀行〉〈シロクマ信金〉の3年固定(0.55%)、〈セントラル信託銀行〉の変動金利(0.775%)と出ておる。

ただ、ここだけを単純に比較しても意味がない。まずはこのローンの優遇制度がウサコにもきちんと適用されるか調べる必要がある。

さっそくそれぞれの金融機関のホームページでチェックしてみよう。」

〈ベスト・ローン・チョイス〉が弾き出した結果をもとに、先生はウサコの条件を手際よく確認した。

「おお、やはりそうか。トータルコストを計算すると一発で化けの皮が剥がれるな。サルカニ銀行とシロクマ信金は、3年固定終了後の優遇が甘く、4年目からの優遇は店頭金利からマイナス1.0%しかない。

しかし、セントラル信託銀行は全期間1.7%と破格の条件じゃ・・・やはり、〈セントラル信託銀行〉が一番よさそうじゃな。」

「アタシが選んだ銀行ね!」ウサコの声が弾けた。

<続く>

>>>銀行info/住宅ローン比較

Posted in 未分類 | Leave a comment

特製のソフト

usagitokame

発表を聞き終えたシロフク先生は、特に何も言わず部屋の隅に置かれたパソコンに向かうと、ようやくそこで口を開いた。

「ざっと聞いたところ、二人ともずいぶん成長しているようじゃ。

では、具体的に一つひとつ検証してみよう。ワシがプログラムした特製のソフト〈ベスト・ローン・チョイス〉で、二人の計画に抜けがないか、一気にチェックしてみるぞ。」

「なにそれー。」ウサコが非難がましく先生を見た。

「そんな便利なソフトがあるなら、最初から貸してくれればいいのにぃ。」

ホッホッホッ、先生が目を細めた。

「ウサコよ、目先の利便性に頼っていては本当によい住宅ローンは見つからんぞ。各人がさまざまな検討を重ねたうえで計画した案のなかから、最後に数字だけを取り出してチェックするのがこのソフトの役目じゃ。」

先生は二人のデータをソフトに入力すると、さっそく検証を始めた。

「ここには、金融機関約400社の金利データがインプットされておる。もちろん最新の情報じゃ。

借入金額と借入期問が決まっていれば、あとは金利の決定だけ。このソフトにかければ、最終的にどれが一番割安なローンか一発で割り出せる。」

「貸して貸して!」

ウサコがキーボードを奪わんばかりの勢いでシロフク先生に迫ると、クロ兄があきれ顔で「ウサコには難しすぎて使いこなせないさ。」と軽く諌めた。

<続く>

>>>銀行info/住宅ローン比較

Posted in 未分類 | Leave a comment

カメオのローン計画

usagitokame

「次はカメオじゃ。」

ボクのローン計画はこうなりました!

「土地から購入して注文住宅を建てる予定です。総費用3178万円。うち、自己資金178万円、借入金額が3000万円、借入期問は32年です。

住宅ローンは、フラット35Sを楽々銀行で借りる予定です。

ボクの〈毎月、自由に使えるお金〉は3万0052円になっています。教育費の積み立てについては手当があるものの、金額がいつ変更されるか分からないので最初から計算に入れず、毎月5万円を貯めることにしています。

金利は借入11年目に上がりますが、返済額の上昇は3000円程度なので、その分は給料の昇給分で賄おうと思っています。

返済は最後まで安定的にでき、定年までに全額返済できる予定です。固定金利のフラット35を選びましたが、優良住宅取得支援制度をしっかり活用してフラット35Sにしていること、団信を一般の生命保険に代えて保険料のコストを抑えていること、金利が下がった場合は借り換えの可能性も視野に入れていることなど、細かなところで工夫しています。」

すべてを出し切ったカメオは、堂々と自分の席に戻った。

発表を聞き終えたシロフク先生は、特に何も言わず部屋の隅に置かれたパソコンに向かうと、ようやくそこで口を開いた。

<続く>

>>>銀行info/住宅ローン比較

Posted in 未分類 | Leave a comment