大事なのは「計測器」を使う順番

usagitokame

「ただ、計測器は手に入れただけでは意味がないぞ。大切なのはその使い方じゃ」

シロフク先生はウサコとカメオを代わる代わる見つめた。

「住宅ローンの安さ、そして安全性、この二つをバランスよく満たすような使い方をしてこそ、計測器の意味があるというものじゃ」

「どう使うんです?」カメオが身を乗り出した。

「そのためにはまず、〈毎月、自由に使えるお金〉のほうを先に使って計測することじゃ。これで借入金額の上限を確認する。

そのうえで、いくつか候補に絞られた住宅ローン商品のなかから〈トータルコスト〉を使って一つひとつ検証していく」

「〈毎月、自由に使えるお金〉が先で、〈トータルコスト〉が後なんてすね」

「そのとおり、この順番が逆になると〈トータルコスト〉で安さばかりを比較するようになり、つい限度額を超えた借入金額を設定してしまいがちになる」

カメオは手元のメモ帳に大きく「順番が大事」と書き込んだ。

<続く>

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.