金利上昇時の「避難マニュアル」でパニック回避

usagitokame

「借り換えのベストなタイミングを、前もって予測するのは非常に難しい」

クロ兄は険しい顔をして腕を組んだ。

「変動金利で借りた者は毎月金利をチェックしなければならない。それはウサコも知っているな。

では、実際に金利が動き始めたら、どのタイミングでほかのローンに借り換える判断をするか、その理想的な動き方の手順をあらかじめ決めておかなければならない。いわば『避難マニュアル』の作成だ」

「避難マニュアル?」

「そうだ。避難マニュアルはあらゆる分野で活用されている。いうまでもなく災害の発生時がそうだ。いまこの瞬間に大地震が起きたとする。

このとき、誰がどのように動けば地震による被害を最小限に食い止められるか、その詳細をあらかじめまとめておけば、パニック状態のなかでもそれを頼りに迅速な対応が取れる。

金利の上昇も当事者にとってはある種のパニックだ」

「ということは、その避難マニュアルを作成して、金利の変動に備えろってことね」

ウサコが前向きに意欲を見せた。

<続く>

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.